Home > General > 安かろう悪かろう

安かろう悪かろう

嫁と食事をする際には、二人とも食道楽なので割と店を選びます。
店の雰囲気もさることながら、料理が上手いというのは絶対条件となりつつあります。
が、久しぶりに2980円で飲み放題つき!という値段に釣られて「にじゅうまる」というお店に行ってみました。

...あー、もはや何も言うまい。
俺が20前後の学生ノリでいける歳で、かつ、学生ノリでいけるメンツなら何も言わないですが、
食道楽の相手と行く店ではありませんでした。とほほ。


コース内容(ホットペッパーから転載。寸評は俺の記述)
●おつまみ3種盛り合わせ(合鴨のロースト・厚焼玉子・枝豆)
すくねぇ!いや、おつまみですし。それはいいか。

●パリパリじゃがいもサラダ 明太マヨソースがけ
何か妙に酸っぱい。てか、上にかかってたの明太マヨネーズだったのか?
確かにそれらしいものはかかっていましたが、何よりドレッシングが恐ろしく酸っぱい。

●焼きとうもろこしのロングピッツァ
どこがロング?丸い薄いベースのピザですが。
トッピングは、恐ろしくマヨネーズ味の濃いチーズ、とうもろこし(焼きというよりは缶詰のコーンそのまま)、照り焼きソース。
照り焼きソースとマヨネーズ味が絶妙のハーモニーを醸し出し...マクドのテリヤキバーガーから肉を抜いた味でした。
嫁曰く「これはきっとコーンを味わえってことだよ。コーンの自然の味を前面に出したなんて素晴らしい料理...云々」
ええ、二人とも欺瞞なのは分かってますよ?

●サーモンのカルパッチョ 自家製イタリアンドレッシング
カルパッチョだったのか。あまりにドレッシングの味がきつすぎててっきりマリネかと思ってました。
ドレッシングは酢の味しかしないもので、和え物の野菜(玉ねぎ、ニンジンのスライス)は合鴨ローストの下のものと同じでした。
俺「酸っぱいな。てか酢の味?米酢かこれ?イタリアンか?」
嫁「いいから枝豆食べたら?」

●若鶏の竜田揚げとたっぷり薬味野菜
薬味たっぷりしてねぇよ。
嫁曰く「このから揚げおいしい!肉は少ないけど衣がからっとしてて!」

●お皿にたっぷりオムライス
俺「たっぷりしてないな。普通のオムライス。しかしここはケチャップと酢しか味付けのバリエーションがないのか?」
嫁「もうトマト味はおなかいっぱい」(サラダにも大概トマトが入っていました。それでなくとも酸っぱいのに)

●シュータワー
プチシューアイスを生クリームで積み重ねて、チョコレートソースをかけたもの。
これは普通に美味しかったですよ。甘党でなければ厳しいですが。
嫁「ごめんね、これに釣られた私がアホやった。まさか店の位置がラパウザの上とは思わなかったし、知ってれば全力で止めたのに」
俺「いや、値段に釣られた俺もどうかと思う」

飲み放題で飲んだ量
俺...ジントニック(カクテルコンク味)、モルツ中瓶、梅酒ソーダ、ウーロン茶
嫁...ブルドッグ(おそらくカクテルコンク味)、アップルジュース、何ぞのチューハイ、ウーロン茶

LO1.5hを1時間で出てきました。二度と行くか。

その後別の店に行って、美味しいおつまみ(マスカルポーネの蜂蜜がけカナッペ)を仕入れたので、請うご期待。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/item_7.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
安かろう悪かろう from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > General > 安かろう悪かろう

Calender
<   2017-06   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top