Home > PC/Blog > ひデブプレイ動画キャプチャ+エンコードテスト

ひデブプレイ動画キャプチャ+エンコードテスト

せっかくマシンをアップグレードしたのでとりあえず試しにひぐらしデイブレイクのCPUとの対戦をキャプチャしてみました。
キャプチャに使ったのはDxtoryです。
えーと、一応30Fpsでキャプチャするように設定したのですが、うちのマシンだと25Fps程度が限界の様子。
まあ一応見れるという程度のレベルではあります。フレームだいぶスキップされてるけど。
これ以上を目指すならC2DとかC2Qとかその辺のCPU使った方がよさそうですね。

まあ、それはそれとして前の構成と違って一応キャプチャ自体は成功しました。音ズレもなし。
ただ、若干ノイズが混じるのは多分オンボードサウンドなせいでしょう。
いや、最初はSE-200でやろうとしたんですが無理だったのでオンボードのサウンド機能でやるしかないんですよ。
プレイ中のサウンド確認には前に使っていたアクティブスピーカーをM/Bのバックパネル直結で利用しています。
…捨てなくて良かった。こういう遊び方ができるとは。

さて、録画した動画ですが…一応不要部分を簡単にカットしてWMエンコーダでエンコードしてみました。
エンコする間は寝てるとかいう話はよく聞きますが、なるほど時間がかかる作業ですね。
3分足らずのデータを編集してエンコードするのにあんなに時間がかかるとは。

というわけで、こちらにアップロードしております。
およそ18MBとそれなりのサイズになってしまったためサーバのスペースを圧迫するので、
そして何より内容がグダグダなので近いうちに消します。

削除済みです。

あとは…カハマルカの瞳でのキャプチャを試してみたいかな。
とりあえずデュアルコアと大量のメモリでこういう遊び方が出来るようになったこと自体は嬉しいんですが、
アップグレードしたところでやっぱり旧世代の非力な構成だということを実感したのも事実です。

あー、次のマシンのCPUはintelかなぁ。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/item_278.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ひデブプレイ動画キャプチャ+エンコードテスト from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > PC/Blog > ひデブプレイ動画キャプチャ+エンコードテスト

Calender
<   2017-03   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top