Home > Game > うみねこep2終了後の色々

うみねこep2終了後の色々

  • 2008-01-02 (Wed) 16:58
  • Game
ネタバレ対策が面倒なので、続きを読むに色々書いておきます。
・碑文について
ED直前のパーティーを見る限り、ベアトリーチェは「黄金郷を目指す者」なんだろうか。
とりあえず殺人を実行している者をベアトリーチェと呼ぶとすればそうなるけど...。

黄金の在り処は碑文に示されている、と魔女の手紙にあるけど、
碑文に示されているのは生贄に捧げる6人を選ぶ鍵の位置と殺す段取り・魔女の復活云々のみ。
黄金郷の意味は?

「第9の晩に、魔女は蘇り、誰も生き残れはしない」
魔女は蘇り、の意味は?
ベアトリーチェが復活するという意味なら既にしているわけで。力が戻るとか?

・密室トリック関係
ノックスの十戒とかヴァン・ダインの二十則をほのめかす言葉が出てるけど、
あまりトリックを考えても仕方なさそうなのが竜騎士クオリティ。

・魔法
前のエントリーにも書いたけど、魔法は人間でも使えるのか?
魔法使いの人間が無茶やらかしたでもいいんですが...。
ただ、魔法以外の方法でトリックを説明するというのがベアトリーチェとバトラのルールのはず。

Ep2 TipsのCharactersによると、源次・シャノン・カノンは金蔵が作った「家具」らしい。
オートマータとかホムンクルスとか使い魔とかそういう文字通り「人間ではない」存在ということに。
どうでもいいけどひぐらしの黒幕はラムダデルタらしい。へー。

追記:
とりあえず、魔法はNGだけど、バトラの見てないところで何が起ころうと、
起こった結果を魔法抜きで説明できるならOKということで。
カノンブレードも別にカノンとジェシカが死ぬまでの過程には必要なく、
結果として「二人は杭が刺さって死んだ」ということだけ抜き出して考えるしか。
2chでは「今回の語り手は金蔵で魔法部分は全部金蔵の痛い創作」という説が大流行のようです。

とりあえずep1の語り手はマリア(を名乗る何者か)であることが明示されてるので、
今回も語り手が存在し、
「バトラが直接認識していない部分は魔女の棋譜の結果を除き語り手の自由に脚色できる」
という考え方自体は大賛成です。
そうでないと魔法を使ってしか説明できないシーンが多すぎ。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/item_117.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
うみねこep2終了後の色々 from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > Game > うみねこep2終了後の色々

Calender
<   2017-11   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top