Home > Archives > 30 October 2007

30 October 2007

デビルサマナー ソウルハッカーズ イントルーダー

  • 2007-10-30 (Tue)
  • Game
softbank携帯向けアプリとして配信されているソウルハッカーズの舞台とキャラを使った戦術SLGです。
とりあえず二周目をクリアしての感想。

評点としては3/10くらいじゃなかろうか。詳しい感想は以下の通り

Continue reading

くじびき勇者さまシリーズ/清水文化

久しぶりにZ劇場版を見てたら今までどう見ても変だと思ってたフォウの格好が
「あれ?「チュニックっぽいもの+レギンス」ってここ最近の流行?」
とか思ってしまったepiですこんばんは。
モードが循環してるのかな。Z放映当時ああいうの流行ってたんだろうか。

清水文化と言えば某絵師(+編集部)とトラブったせいで
富士見での連載・シリーズ刊行を打ち切りになり、
一切富士見とは縁切り(気象精霊記の既刊分の新装版は富士見から出るらしいけど)の人。
そういやあの絵師麻生俊平ともにょもにょがあったような。

たまたま本屋で見かけるまで全くノーチェックだったシリーズですが、
昔気象精霊記を読んでた名残で読んでみました。既刊の5冊全部。

...相変わらずの作風である意味安心しました。ええ。
何というか、書きたいこと書いてるのは何よりですね...。
ひたっすら理系ネタのオンパレード。見開き丸ごとウンチクとかもザラ。
「もやしもん」の樹教授とか川浜の台詞を読み飛ばさずに楽しく読める人ならお勧めできます。
そうでなければ、文章の半分近くを読み飛ばすことになってしまうような...。
正直「そういう作家だ」の一言で全てを納得しないとどうしようもない人なので、
あえてそこは突っ込みどころではないのが清水文化を読む上でのお約束です。
5巻の内容のほとんどが技術解説だったのはさすがに引いた。ストーリー進める気あるのか。

このシリーズではラブコメ展開やろうとしてるのは見えるんだけど、
こんなにラブコメ書くの下手だったかなこの人。
気象精霊記以外はちらっとしか読んでないからよく分からん。

同姓同名検索

声優さんに、字が違うけど氏名の読みが同じ人がいるんですが、
ふと調べてみたら顔写真が俺と5歳しか変わらないのにえらく老けててショックだったepiです。

何となく自分の名前でググってみたところ、出るわ出るわで全618件。
確かに苗字も名前も至って珍しいものではないんですが、ちょっとびっくり。

高校時代受けた模試の回答冊子の成績優秀者のアレに名前が載ってて知ったんですが、
(たいてい俺より上の所に載ってたのが微妙にショック)
同学年に全くの同姓同名の人がいまして、その人が何やってるのか分かったりとかしたのはちょっとびっくり。

何人か知人でやってみましたが、もろ本人が出てきた場合があったりとか。暇なら是非。

More...

Home > Archives > 30 October 2007

Calender
<   2007-10   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top