Home > General > カードゲーム

カードゲーム

ばけつにルール間違いでいじめられました。泣きそうです。

Comments:6

ばけつ 2007-01-03 (Wed) 23:57

勘違いしてました。
TACLメンバー以外でもやってみましたが、
好評です。
ある程度ゲームやってる人にはウケるようで、
買ってよかった?。

epicurean 2007-01-04 (Thu) 01:11

ルール的にはwindowsにも入ってるハーツに近いし、
やることが結構わかりやすいですしね。良いゲームです。
妨害者だけは使ったこと一度もありませんが。

がくちん 2007-01-04 (Thu) 03:39

安易にブラフごっこを楽しめたり、自分でも何を言ってるか分からなくなったり、
最後の投げやり1ターンでハメられたりとドツボに嵌るのが楽しいゲームです。
とにかくワンプレイの中毒性が半端無く、酒なんか入ったら際限ありませんな。
ちなみに有利不利を別にしたら楽しいのは妨害者。純粋ブラフですし。
特に暁氏の妨害者は、神か悪魔かに場を操作されているとしか。
彼の行った1ターン目赤札(通称赤狩り)の恐怖は忘れられません。
ぜひぜひ、次もプレイいたしませう。

epicurean 2007-01-04 (Thu) 20:35

個人的には手札が少なくなる頃にターンプレイヤーになるとドツボにはまるパターンが多いですね。
どうやってそれまでに自分のトリックを完成させていくか、
ということに終始するしゃがみプレイになりがちなのが俺の課題でしょうか。
赤狩りはどうなんでしょうね。
赤1や2という不安材料をかなり序盤で取り除ける、という一点において優秀な戦術かな?
ただ俺なら捨てるほどあるなら赤チップ狙いに行くかもしれない。
個人的にはハーツのハートと同じく「ブレイクされるまで赤は使えない」というようなハウスルールを付け加えると緊張感が増す気がします。

2007-01-05 (Fri) 08:09

赤狩りの創始者ががくちん氏で、それに追随したのがkouhei氏だったと記憶してるのですが…。
正直弱い手だと思うので使ったことないはずです。
使うとしたら、赤がたくさんで妨害者を選んだときでしょうか?
…どう考えても普通にビットしたほうが強いな。
妨害者は、ある意味ゲームに参加しない宣言なので、ノリノリでやるなら選ばなくていいと思います。
手を出さない分、口は出し放題という特権がありますが(笑)。

epicurean 2007-01-05 (Fri) 14:03

>創始者と追随者
また赤狩りとか言う言葉が好きそうな連中だなぁ。
自分の手札から赤を放逐するんだから、まさにレッドパージ。
>赤たくさんで妨害者
俺なら赤チップで勝ちに行きますね。
チップ足らずでそれも無理なら自分の手元にない色のチップを取って、赤で勝つか。
問題は誰かがその色で始めてくれないとどうしようもないあたりですが。
>妨害者
妨害者ってネーミング的にはその通りだけど自分で勝つのありだっけ?
誰かが黒チップ受け取るたびに有利になるんだったような。

Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/_451.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
カードゲーム from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > General > カードゲーム

Calender
<   2017-10   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top