Home > Game > ナイツ・オブ・オナー セルビア篇

ナイツ・オブ・オナー セルビア篇

  • 2006-11-20 (Mon) 15:07
  • Game
中世最盛期のセルビア王国でだらだらプレイしております。
ヨーロッパの半分以上を版図に加え、クリア条件はいつでも満たせる状態でヨーロッパ統一を目指してプレイ中。
brekut弓騎兵氏のMODをちょこっといじって若干インフレを緩和し、
王国の力上昇コストを若干下げ、司令官を3人まで雇用できるようにしてあります。
セルビアを選んだ理由は…。
1.小国である
あまり大きな国で始めると序盤の町作りが面倒。
…というのもあるのですが、小国がのし上がるほうが面白いじゃないかと。
ただ、属州が一つしかないと本当に金が入らず、ストレスがたまるので属州3くらいがちょうどいいかなと。
あと、最初はブルガリアの属国なのも地味にポイントです。
2.東方正教の国である
カトリックだと上の条件に当てはまる国はボヘミアあたりですが、
東方正教の国はほとんどやったことなかったので。
国教が何かはプレイに大きな影響を与えます。
国教を変えることもできますが、ペナルティが非常に大きいのでしんどいです。
というわけでセルビア。
もはやセルビアとはいえない超大国になってしまっています。
版図は東はウラル山脈まで(そこまでしかマップが無い)。
南はアナトリア半島の付け根と、バルカン半島全域、イタリア半島+シチリア、アフリカ地中海沿岸の一部。
北はスカンジナビア半島とブリテン島、アイルランドを一部残すのみ。
西はドイツ全域とフランスの一部、となっております。
国境線が長大どころの騒ぎではないのですが、宣戦布告をされなければ侵略されないのでどうとでもなります。
だらだらこういうプレイをするよりは何か目標を定めてロールプレイ的な遊びをするほうが楽しいゲームですが、
まあ一度くらいは全土統一もやっておかないとなぁ。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/_428.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ナイツ・オブ・オナー セルビア篇 from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > Game > ナイツ・オブ・オナー セルビア篇

Calender
<   2017-10   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top