Home > Music > epilogue for prologue/東野純直

epilogue for prologue/東野純直

  • 2006-11-18 (Sat) 01:55
  • Music
東野純直は今でも音楽活動してるみたいですが、何やってるかは全く話し聞かないなぁ。
それはともかく、表題にあげたのは東野純直が1st?4thアルバムまでに作った曲のアコースティックアレンジをしたセルフカバーアルバムです。
このセルフカバーアルバムが出たのは97年3月なのでもうちょっとで10年になりますが、未だに色あせないエバーグリーンなCDです。
定期的に聞きたくなるCDですね。ほんと。
ちょうどデビューからしばらくのアイドルイメージを捨てて、ロック傾向が強くなって声がハスキーになり始めた過渡期の彼をこれ以上なく表現しています。
何より初期の甘ったるいとしか言いようのない詞と曲をこの声で歌い直しているのがいいんだろうな。
今となっては100%絶版なので手に入るものではないでしょう。こんな才能が埋もれてしまったのが悲しいなぁ。
追記:こちらでDL購入できるようです。→こちら
いい時代になったもんですね。ほんと。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/_427.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
epilogue for prologue/東野純直 from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > Music > epilogue for prologue/東野純直

Calender
<   2017-10   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top