Home > Game > 三国志7プレイ日記・1

三国志7プレイ日記・1

  • 2006-11-01 (Wed) 01:19
  • Game
それがしは下ヒに配置されている。
まずは太守のゾウハ様の依頼をこなしつつ、能力を高めて、丞相に認められる人材になるべきだ。
訓練に明け暮れる日々、ようやく知力が59になった。それがしもそれなりに頑張っている。
丞相もそれがしを四品官へと取り立ててくれたし、これで12000の指揮権がある。頑張ろう。
孫権が建業から出撃してきた。初陣だ。父上も援軍で来てくれたし、きっと勝てる!
参軍は左翼を迂回して攻めてくると読んだようだが、敵は正面突破してきた。
これは敵を正面から食らい止めるのがそれがしの仕事だろう。太守殿の次に多い兵を任されている。
あの中州の拠点を守らなければならない。
…徐盛が挑発してきた。おのれ、徐盛のクサレめ、目に物言わせてくれる!
…それがし、水上戦はさほど得意ではない…。だが、奴を放っておくわけには行かない!
あれ?旗下の兵がどんどん減っていくぞ?
ああ、攻撃を受けすぎて兵どもが混乱している。これはまずい。
何とか兵の混乱を抑えたな。かなり小勢となってしまったが、これでも後方撹乱はできる!
ええい、徐盛め、またもやそれがしを愚弄するか1(挑発二度目)
…おかしいな、それがし捕虜になってしまった。
何、味方が勝ちさえすれば解放される。
…え?味方が負け?
孫権「配下になれば命だけは助けてやるぞ」
楽?「故郷に家族を残しているのでな、そのようなことはできぬ」
楽?は処断されました。
ゲームオーバー。
epi「すまん、こんどはもうちょい何とかするよ」
えー、あっさり斬られました。知力低めの武将はつらいっす。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/_412.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
三国志7プレイ日記・1 from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > Game > 三国志7プレイ日記・1

Calender
<   2017-09   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top