Home > Books > 冬至草/石黒達昌

冬至草/石黒達昌

  • 2006-10-13 (Fri) 01:40
  • Books
まだ全部読みきっていませんが。
短編集になっていて、作者が医師だからでしょうが、医療ネタが多い短編集です。
ジャンルはハヤカワSFJコレクションから出ていることからSFと読んでもいいのでしょうが、
裏表紙にある「理系小説」という言葉が一番しっくりくるかも。
文章の体裁自体はレポート調のものを除いては小説風にはなっているのですが、技術として上手いよには感じません。
○○は、
「・・・・・・・・」
と呟いた。
みたいなのを見せられるとこれは小学生の作文か、とか正直思ってしまうのですが、内容が濃い。濃すぎる。
科学に魂を売ってしまう、という言葉が浮かびます。倫理と科学の相克が伝わってきます。イヤと言うほど。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/_396.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
冬至草/石黒達昌 from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > Books > 冬至草/石黒達昌

Calender
<   2017-04   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top