Home > General > 日本橋行、後日談

日本橋行、後日談

今日はminetが学会で大阪に来ているということで、彼が関西に帰ってくると必ず日本橋に行くということで顔出してきたのです。
てなわけで、帰りの話。
京阪電鉄急行で淀屋橋から帰る際、われわれの隣に親子連れ(母、子供二人)が座っていました。
何の気なしに隣を見ていると、お母さんが取り出したのが母校の資料。
思わずminetを突っつき、「あれ○○の資料」とこっそり。
あとは二人して親子の会話を聞きつつ、資料を盗み見るのみです。
…相当失礼な行為ですが、だって気になるんだもん。
「男子校でいいのね?」とかいう会話に「いやそれはどうかな」などとこっそり相槌を打ち、校長の写真が卒業当時と変わっていないことに驚いたり。
ちょっとノスタルジックというか、懐かしい気分に浸りました。
まさか「卒業生ですが、何て話しかけるわけにも行くまい」などと言っていたんですが、俺が降りた後minetは話しかけてみたそうです。
決めた理由はI井先生の演説だったとか。俺たちの学年ではあまりいい印象を持つ人間は多くはありませんですたが、
I井信者などという人が何人かいたことを考えれば、確かにありえないでもない話です。
…ちょっと懐かしい感じです。
「5年生で偏差値45なんですけど大丈夫でしょうか?」とかも聞かれたそうで。それは頑張らないとな。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/_376.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
日本橋行、後日談 from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > General > 日本橋行、後日談

Calender
<   2017-08   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top