Home > Movie > デモリション・マン

デモリション・マン

  • 2006-08-13 (Sun) 23:09
  • Movie
日曜洋画劇場で放映していたので、おそらく三回目くらいだろうけどつい見てしまった。
いや、もう馬鹿馬鹿しすぎて笑える。
設定も然り、台詞回しも然り、アクションだけはド派手ですごい。
日本語吹き替えで見てたんですが、ところどころに入るセリフが面白すぎる。
日本語脚本書いた人に敬意を表したいね。あれは。
一応管理社会風刺SFみたいなテイストではあるとはいえ、そのあたりももはやジョークの材料以外の何物でもないし、
管理社会を嫌って地下に住んでるレジスタンス(いや、何たるお約束)もブレードランナーか北斗の拳みたいな格好。
ここまで行くと冗談以外の何物でもない。
切れた演技のウェズリー・スナイプスを見て楽しみ、冗談みたいな設定と台詞回しで楽しむ。そういう映画。
ところでこれ主題歌をあのstingが歌ってまして、もはや意味の分からんテンションの曲となっております。
Sting at The Moviesに収録されていたはずですが、おねーちゃんの謎のコーラス、変なテンションの歌い方、何故か曲の終わりはドカーンとかズバーンみたいな変な音。こちらの方も必聴です。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/_345.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
デモリション・マン from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > Movie > デモリション・マン

Calender
<   2017-10   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top