» ArchiveList
Home > PC/Blog > Page.2

Twitter

    動画の音声

    先日試して無理だった動画の音声を入れることが出来ました。
    ものすごく音ズレしましたけど。

    ふと思い立って試してみようと思っていた方法があって、
    試そうにも必要なケーブルの類をどこにやったか分からなくなっていたのですが、
    ふとした瞬間に見つけたので、試しにやってみました。

    おそらく、SE-200PCIでPC内の音を録るのはこれが一番簡単だと思います。

    1.2chアナログout端子と2ch-line-inをコードで直結。
    2.7.1choutからスピーカーに出す。
    3.音声入力はLine-InかInput-Mixを選択。

    以上。

    物理的にコードでつないでループバックさせるという何ともアナログな処理ですが、
    これで一応音は録れます。うん。

    難点…レベル調整がひどく面倒臭い。

    液晶一体型ケース

    http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081108/etc_diyexpo2.html

    タイトルを見たときの予想をはるかに上回る馬鹿馬鹿しさ。
    でもコレ欲しいなぁ…。とか思ってよく見たらメーカーが3R SYSTEM。
    デザインセンスはいいものの、ペラいケースを作ることで有名なメーカーです。

    ああ、惜しい。これがAOPENとかその辺のだったら買おうか本気で考えるのに…。

    ようやくネット環境が

    あー、ようやく使えるようになりました。

    とりあえず今は同室の人間がみんな長期研修出張で出かけてるのでフリーダムです。
    いやあ、テレビも見られるようになったしようやく文明人っぽい生活ですよ。

    そんなわけでこれからもよろしく。

    自作用後付チューナー

    http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20080328/297430/
    ようやく発売ですか。
    ぴこていこくで「どう見てもフリーオの方がいいじゃん。メリットが何一つない」
    てなことが言われてましたが、
    一応普通に使う限りは確実に合法というのがメリットではある。
    フリーオで複製してしまうと複製権侵害(著30条1項2号)になってしまうので、
    フリーオ買って普通にダビングしてたら
    ある日突然警察が来て困った事態にならんとも限らないし。

    こんな制限全部なくせよ、という主張には大いに賛成なのですが、
    もう決まってしまったことなのでどうしようもないんじゃないかなぁ、
    というのが私のスタンスです。

    #ところで、フリーオ使ってる人ってどっからB-CASカード手に入れるんだろ。
    #別途安いチューナー買ってきて引っこ抜くのかな?
    #紛失扱いで取り寄せした場合バレないのかしらん。

    でも、機能的にはどう考えてもフリーオの方がいい。いろいろ制限が多すぎる。
    とりあえずHDCP対応のビデオカード/モニタへの買い替えは財布に痛い。
    あと、保存のこと考えたら最低限CMカットは必要だし、
    あと実際に見る場面でもタイムシフトができなければ意味ないなぁ。
    この手の編集が出来ないものが一部あったような。
    どれだっけ。SKネットがデルに提供してるのだっけか。

    HDDレコ買えよ、ってのはカンベンしてください。
    PCを一個置いたらできるだけそれで欲しい機能が全て完結できるというのが私の夢なのです。

    i-RAM BOX

    i-RAMのSATA対応5インチベイ搭載バージョンが出たようです。
    最近のM/BのPCIの搭載本数はかなり減っているのに対し、
    PCIを使うボードは未だに結構ある(サウンド・キャプチャ系とか)ので、
    PCIを使わずにRAMディスク環境が作れるのはいいことです。

    ただ、メモリがDDR SDRAMってのがちょっとなぁ。
    今となってはDDR2にしてくれた方がよほど安く組めるので、
    いままでDDRを使ってた人が組み換えでDDR2(あるいは、DDR3)を使う際に
    古いマシンから引っこ抜いてくるとか、そういう使い方がメインになるのか。
    つか、久しぶりにAkiba Hotlineのメモリ最安値情報見てびっくりしました。
    DDR2めちゃくちゃ安いですね。なんだこれ。

    写真によると最大4GBらしいので、OSとよく使うアプリの格納くらいですかね。
    あとバックアップを忘れると大変なことになりそう。
    ブートセクタごとHDDにコピーしておけば問題ないのかな。

    何にせよ、面白そうですね。
    自作デスクトップに積むならSSDよりこちらの方が好みです。
    投資がかなりの額になりそうなのが難点だけど。

    あとこの記事とは関係ないのですが、気になったニュース。
    Mac上でWindows用ゲームを実行可能に。「CrossOver Games」
    うーん、MacOS上でwindows環境をエミュレートしつつ、
    性能をガタ落ちさせないためのツールということかな。
    Mac使いの人としてはデュアルOSにしなくていいだけで便利かも。

    1000ヒットごとアクセス解析

    ようやく妹様に会えたと思ったらレーヴァテインでぶった切られたepiですこんばんは。

    最初の1000ヒットに4週間ほど、次の1000ヒットに三週ほどかかりました。
    今度の1000ヒットはおよそ2週間。だんだん縮まってきています。

    縮まる要因として大きかったのはやはり旧ログの移行を検索エンジンが感知して、
    旧ブログに行く分がこちらに来るようになったからではないかと思います。

    さて、今回の解析はせっかく入れたgoogle Analyticsで行きたいと思います。
    一ヶ月単位ではなく期間指定で見られる分、前よりもピンポイントに見られます。

    あと、変わったところではアクセス地域が分かりやすくなりました。
    わざわざwhoisとか使う必要ないのは便利です。

    トップを除き一番PVが多いのがロマサガ改造版始めましたの記事
    改造版ロマサガ3に関する検索は検索ワードでもトップです。
    ニコニコあたりで見て興味を持った方がやはり多いのでしょうか。
    自分では本当にちょっとしかやってないんですが、
    始めました的な記事にえらい数の人が引っかかってることを考えると少し申し訳ないです。
    ごめんなさい、パッチはご自分でお探しください。

    次に多いのが紅魔郷とTHBGMextractorに関する記事
    抜き出しに苦労してる方が多いのでしょうか。今のバージョンだとそのままできるはず。

    その次はランスのブリーフィングの記事。相変わらず多いです。
    続きは気になった検索フレーズなど…と思ったけどあんまり面白いのなかったので止めときます。

    MIDI音源

    東方をMIDIでやってみたら音がすんげーショボい。というのはうちのMIDI環境がショボいという訳で。
    今使っているMIDI音源はサウンドカードをインストールしたときについてきたもの。
    どうにかならないかと色々探してみたところ、こんなのを見つけました。
    S-YXG50
    ソフトウェアシンセサイザーにMIDI音源が付いてるというものです。

    というわけで、シンセはいらないんだけど音源のためにインストール。
    入れて、MIDI再生ドライバを切り替えると…おお、確かに音が変わってる。
    でも、効果音などが入るととたんに音が途切れたり小さくなったり。
    このドライバ向けのメモリ領域とかが足りないのかな。理由は不明。

    仕方ないので元々のドライバに戻したら…音源変わったまんま、正常に動きました。
    えーと、サウンドフォントとかが書き換えられたのか?あれ?
    元の音を正確に思い出せないのでちょっとアレですが…まあよかったよかった。
    «Prev || 1 | 2 | 3 |...| 9 | 10 | 11 || Next»

    Home > PC/Blog

    Calender
    <   2017-09   >
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    Search
    Recent Comments
    Feeds
    Links
    Counter

    Page Top