Home > Archives > March 2008

March 2008

自作用後付チューナー

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20080328/297430/
ようやく発売ですか。
ぴこていこくで「どう見てもフリーオの方がいいじゃん。メリットが何一つない」
てなことが言われてましたが、
一応普通に使う限りは確実に合法というのがメリットではある。
フリーオで複製してしまうと複製権侵害(著30条1項2号)になってしまうので、
フリーオ買って普通にダビングしてたら
ある日突然警察が来て困った事態にならんとも限らないし。

こんな制限全部なくせよ、という主張には大いに賛成なのですが、
もう決まってしまったことなのでどうしようもないんじゃないかなぁ、
というのが私のスタンスです。

#ところで、フリーオ使ってる人ってどっからB-CASカード手に入れるんだろ。
#別途安いチューナー買ってきて引っこ抜くのかな?
#紛失扱いで取り寄せした場合バレないのかしらん。

でも、機能的にはどう考えてもフリーオの方がいい。いろいろ制限が多すぎる。
とりあえずHDCP対応のビデオカード/モニタへの買い替えは財布に痛い。
あと、保存のこと考えたら最低限CMカットは必要だし、
あと実際に見る場面でもタイムシフトができなければ意味ないなぁ。
この手の編集が出来ないものが一部あったような。
どれだっけ。SKネットがデルに提供してるのだっけか。

HDDレコ買えよ、ってのはカンベンしてください。
PCを一個置いたらできるだけそれで欲しい機能が全て完結できるというのが私の夢なのです。

i-RAM BOX

i-RAMのSATA対応5インチベイ搭載バージョンが出たようです。
最近のM/BのPCIの搭載本数はかなり減っているのに対し、
PCIを使うボードは未だに結構ある(サウンド・キャプチャ系とか)ので、
PCIを使わずにRAMディスク環境が作れるのはいいことです。

ただ、メモリがDDR SDRAMってのがちょっとなぁ。
今となってはDDR2にしてくれた方がよほど安く組めるので、
いままでDDRを使ってた人が組み換えでDDR2(あるいは、DDR3)を使う際に
古いマシンから引っこ抜いてくるとか、そういう使い方がメインになるのか。
つか、久しぶりにAkiba Hotlineのメモリ最安値情報見てびっくりしました。
DDR2めちゃくちゃ安いですね。なんだこれ。

写真によると最大4GBらしいので、OSとよく使うアプリの格納くらいですかね。
あとバックアップを忘れると大変なことになりそう。
ブートセクタごとHDDにコピーしておけば問題ないのかな。

何にせよ、面白そうですね。
自作デスクトップに積むならSSDよりこちらの方が好みです。
投資がかなりの額になりそうなのが難点だけど。

あとこの記事とは関係ないのですが、気になったニュース。
Mac上でWindows用ゲームを実行可能に。「CrossOver Games」
うーん、MacOS上でwindows環境をエミュレートしつつ、
性能をガタ落ちさせないためのツールということかな。
Mac使いの人としてはデュアルOSにしなくていいだけで便利かも。

1000ヒットごとアクセス解析

ようやく妹様に会えたと思ったらレーヴァテインでぶった切られたepiですこんばんは。

最初の1000ヒットに4週間ほど、次の1000ヒットに三週ほどかかりました。
今度の1000ヒットはおよそ2週間。だんだん縮まってきています。

縮まる要因として大きかったのはやはり旧ログの移行を検索エンジンが感知して、
旧ブログに行く分がこちらに来るようになったからではないかと思います。

さて、今回の解析はせっかく入れたgoogle Analyticsで行きたいと思います。
一ヶ月単位ではなく期間指定で見られる分、前よりもピンポイントに見られます。

あと、変わったところではアクセス地域が分かりやすくなりました。
わざわざwhoisとか使う必要ないのは便利です。

トップを除き一番PVが多いのがロマサガ改造版始めましたの記事
改造版ロマサガ3に関する検索は検索ワードでもトップです。
ニコニコあたりで見て興味を持った方がやはり多いのでしょうか。
自分では本当にちょっとしかやってないんですが、
始めました的な記事にえらい数の人が引っかかってることを考えると少し申し訳ないです。
ごめんなさい、パッチはご自分でお探しください。

次に多いのが紅魔郷とTHBGMextractorに関する記事
抜き出しに苦労してる方が多いのでしょうか。今のバージョンだとそのままできるはず。

その次はランスのブリーフィングの記事。相変わらず多いです。
続きは気になった検索フレーズなど…と思ったけどあんまり面白いのなかったので止めときます。

MIDI音源

東方をMIDIでやってみたら音がすんげーショボい。というのはうちのMIDI環境がショボいという訳で。
今使っているMIDI音源はサウンドカードをインストールしたときについてきたもの。
どうにかならないかと色々探してみたところ、こんなのを見つけました。
S-YXG50
ソフトウェアシンセサイザーにMIDI音源が付いてるというものです。

というわけで、シンセはいらないんだけど音源のためにインストール。
入れて、MIDI再生ドライバを切り替えると…おお、確かに音が変わってる。
でも、効果音などが入るととたんに音が途切れたり小さくなったり。
このドライバ向けのメモリ領域とかが足りないのかな。理由は不明。

仕方ないので元々のドライバに戻したら…音源変わったまんま、正常に動きました。
えーと、サウンドフォントとかが書き換えられたのか?あれ?
元の音を正確に思い出せないのでちょっとアレですが…まあよかったよかった。

この手があったか

Thermaltake,冷却能力の高さを謳うケースや“冷蔵庫式”CPU冷却装置を公開

記事読むまでは、「どうせ冷風をケース内に吹き付けるんでしょ」
とか思ってたんですが、なるほど。この手があったか。
要するに冷蔵庫やクーラーのように空気を冷やすのではなく、
直接CPUを冷やしてしまおうということですね。

1.液体の冷媒をCPUの熱で気化させ、気化熱でCPUを冷やす。
2.気化した冷媒は圧縮機、放熱機で液化され、冷やされる。
3.圧力の高い液化した冷媒の圧力を下げ、気化しやすい状態にする。
このサイクルを冷媒を循環させながら延々繰り返すことで熱を移動させ続ける、と。

エアコンでも少し不思議だったんですが、冷媒の循環は圧力差で行われるのかな。

ラジエーターが外付けにできれば最強な気がする。
それならPC内の温度に全く左右されず安定して放熱できるし。
あとコンプレッサーの作動音が気になる。あんまりうるさいのはね。

月1アクセス解析

恒例にしようかしらん。ネタがないときにちょうどいいんですほんと。
やっぱり鬼畜王ランスがらみが多いですね。
関係ないけど今回のBGMはこちらで。

クロスフェード出来ない状況でごく自然なつながり。職人技だと思う。
いや、前にもこの人の動画は見たことあるけどピアノロール複雑ですねほんと。

追記:横幅を900ピクセルに縮めました。
12月以降のログのディスプレイ解像度の項目を見ていたら、
40%程度の方が横幅1024ピクセルであるということを知りまして。
ウィンドウ最大化しても横スクロールバーが出るのってうっとうしいですよね。
少なくとも俺はイヤだ。うん。

どうやら定期的に見ていただいているらしい方で、
800*600てな環境の方もいらっしゃいましたが、
さすがにそこまで縮めるとメインカラムがすごく読みづらいのでごめんなさい。

Continue reading

リファラスパム

リファラスパムという言葉があるのを初めて知りました。

アクセス解析を見てると13時台に一つのユニークホストから大量のPVがありまして。
(そういやGoogle Analyitcsには時間ごとのアクセス表示がないですね。
リアルタイム解析を想定してないからかな。とりあえずこの点は忍者に軍配)
生ログを確認してみたところ、間違いなくうちにはリンクしてない官能小説サイトが参照元。
そういえば少し前から参照元がそこからになっているアクセスがあったのですが、
そのときは深く気にも留めなかったんですが…一体何なんだろう、これ…と。
というわけで、「リファラ アダルトサイト」で検索をかけてみたところ、
参照元としてリファラだけ残していくタイプのSPAMがあるんだとか。

アクセスランキングなんかがあるサイト(仮にAとしよう)だと、
SPAMサイト(Bとしよう)がアクセスがランキング上位になれば、
Aから自動的にBにリンクが発生するので、
それで宣伝効果が期待できる、ということみたいです。なるほど。

しかしうちにはそういう仕組みはないんですが…。
ひょっとしてアクセス解析見てる俺を狙い撃ちですか?
とりあえずIPをブロックしておくことにしました。何か気持ち悪いし。

あと、SPAMで気になってトラバデータを見たら大量のSPAMがブロックされてました。
今まで気付きもしなかったってことは多分トラバ動作の部分を直で叩かれてるなぁ。
もう少しまじめにSPAM対策考えた方がいいかな。

Google Analytics導入

Google AnalyticsはGoogleが提供しているアクセス解析ツールで、
元は有料だった物を一月のPV5,000,000 回 までは無料で使えるようにしたものです。
個人サイトであればよほどの人が集まらない限りこれを越える事はないでしょう。

導入して一日、データ表示が可能になりました。
元は有料だっただけあって機能は充実しています。
正直忍者のアクセス解析もブログ解析も要らなくなるかも。
まあ、しばらくは併用していくつもりではありますが。

とりあえずサイトオーバーレイ機能が面白い。
HP上のどこがクリックされたかのグラフがHPにオーバーレイで出力され、
視覚的に分かりやすい物になっています。
まあしばらく併用してみて、使い慣れてきたら忍者の解析は外してもいいかな。

More...

Home > Archives > March 2008

Calender
<   2008-03   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top