» ArchiveList
Home > Drink > Page.2

Twitter

    ゲゲボドリンクを作る会社社長の弁

    http://www.excite.co.jp/News/odd/00081164139589.html
    >「人々がどうして買うのかわかりません。私は一本も飲むことができません」
    んなもん売るなよ。
    しかしこの開き直りは立派だと思う。
    >「私たちには七面鳥味ドリンク市場のリーダーがあります。コカコーラやペプシと競争するのは不可能ですが、彼らが七面鳥味や酸中和剤味を出さないこともわかっています」
    そりゃそうだろ。
    しかしそんなとこでアドヴァンテージを得て嬉しいのか。
    ステキだ。

    ボジョレ・ヌーボー2006

    今日解禁ということで、ふらっと飲んできました。
    今年のはなかなか美味しかったですね(好みだってだけかもですが)。
    赤ワイン独特の渋みよりも酸味と甘みの方が強く、いいバランスだったんじゃないかと思います。

    本格焼酎 宇治玉露使用 茶露

    写真はこちら
    最近は焼酎もバリエーションが増えて、栗焼酎・胡麻焼酎・牛乳焼酎なんてのは飲んだことがありますが、
    今度はお茶を使った焼酎だそうです。
    …ただのリキュールじゃねえのか、とかは一瞬思ったんですが。
    緑色なので酒自体が色づいてるのか、と期待したら酒は無色透明。
    瓶に色付けしてあるだけです。…いやな予感が…。
    ロックで飲んでみた感想。何のことはない米焼酎じゃねぇか。ただ、かすかにお茶の香りがします。
    まあ、正直米焼酎との違いが分からなかった牛乳焼酎「牧場の夢」に比べればそれっぽい仕上がりではあります。
    …俺米と芋と麦の焼酎あんまり好きじゃないんだけどなぁ…。
    ソーダで2/3くらいに割ってみました。…お茶の味が立ってきて、かえって飲みづらいです。
    味が分からないくらい薄めて飲むとか、まあどうにかしよう。

    カミュ・グラン・VSOP

    700ccあるはずの瓶が二日で残り2/5くらいになってることに驚きです。epiですこんばんは。
    伝統であるところの飲み物に関するレビューを復活しようかと考えながらも今一つ進まず、
    とりあえず一本書いてみれば既成事実と惰性で進むであろうと寄った頭で考える今晩この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
    書き始めるに当たって、どういうフォーマットにしようか悩んでいるのかが事実です。

    Continue reading

    «Prev || 1 | 2 || Next»

    Home > Drink

    Calender
    <   2017-05   >
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    Search
    Recent Comments
    Feeds
    Links
    Counter

    Page Top