Home > Books > 小川一水二冊

小川一水二冊

  • 2008-03-04 (Tue) 19:55
  • Books
最近生活がものすごく不規則になってて、
眠れないのでものすごい勢いで本を読んでいます。

「妙なる技の乙女たち」をAmazonで注文したら値段が1460円。
送料無料になるにはあとちょっとだけ足りないので、
一緒に「疾走!千マイル急行」を注文してみた。
・妙なる技の乙女たち
静止軌道エレベータが開発され、実用され始めた世界。
軌道エレベータのお膝元で働く女性たちをモチーフにした短編集。

俺がAmazonに発注かけたのが3月2日のこと。
奥付を見たら2月7日初版刊行、2月23日第二版。
どれだけ初版の刊行数少ないんだか。

小川一水の宇宙開発というと「第六大陸」ですが、あれ以上に地味な話が沢山。
地に足が着いた宇宙もの…というと何か変ではあるけど、
感覚的には「プラネテス」に近いですかね。地味さが。

・疾走!千マイル急行(合本)
いつもの小川一水…というとあまり説明になってないけど。
サスペンス→ちょっと弛緩→サスペンス→…のループはいつものことながら延々読み続けてしまう。
とはいえ長い!もっと短くてもいいんじゃないかと思う…のもいつものことか。

ツンデレヒロイン(デレ多め。声を脳内再生すると間違いなく釘宮)とか復讐に燃える冷血キャラとか、その辺のお約束も十分取り揃えております。
この人の長編を一冊だけ買うなら分かりやすくていいんじゃないでしょうか。
Comment Form

Trackback:No Trackbacks

TrackBack URL for this entry
http://epi.if.land.to/Books/item_607.html.trackback
Listed below are links to weblogs that reference
小川一水二冊 from Wanderer's Haven
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Home > Books > 小川一水二冊

Calender
<   2017-05   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
Search
Recent Comments
Feeds
Links
Counter

Page Top